<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

また逢おうね

旅立ちは

残された方が辛いんだよ
いつも一緒にいたはずの場所に
思い出の品々とキミの幻と一緒に残された者の方が

だから
いつまでも未練がましく名前を呼んでしまう
私たちを許してね

しっかりと胸に焼き付けるためにも

また帰ってきた時に忘れられてたら
キミが淋しいでしょう?

そんなことないよ また新しく出逢えばいい

そう言うかもしれないね
そんなキミだから好きなんだ

また逢おうね
背を向けながら手を振った

また逢おうね は
もう二度と逢えない時の合言葉

そうだね また逢おうね

b0319629_20141952.jpg

[PR]

by telmanamikan | 2014-04-26 20:15 | 三日月 | Trackback | Comments(0)  

箱空

母親だけどひとりの人間で

妻だけど嫁だけど
その前にひとりの人間なのに

誰も縛りつけようとなんてしていない
自分で自分を縛ってしまったんだ

狭いけど
自由に飛んでいい空は頭上にあるのに
飛び方がわからない

b0319629_03084452.jpg

[PR]

by telmanamikan | 2014-04-21 23:52 | 三日月 | Trackback | Comments(0)  

ゆらゆら

ゆらゆら
慌てて動いてもうまく前には進めない

ゆらゆら
チカラをぬいてゆっくり呼吸して

ゆらゆら
わかってはいるんです

私も青い流れに身を委ねたら
もっとしなやかに生きられるかな


b0319629_03390079.jpg


[PR]

by telmanamikan | 2014-04-19 20:15 | 満月 | Trackback | Comments(0)  

十九の春

十九の春という歌
初めて聞きました

少しハスキーな彼の歌声は
花びらを撒き散らす風のように
心を締めつける

十九の春
引っ込み思案の私に
初めて彼ができました

初めて思って思われるという幸せをくれた人
3年間お付き合いして
この人と結婚するんだろうと思っていました

先に社会人になった彼とのすれ違い
初恋 いいえ 初愛は実らなかったけど
それでよかった
それでよかったと思える人生に乾杯

会いたいとは思いません
たまにどうしてるかなと思い出します

お元気ですか
あなたの時間を少しだけ一緒に過ごした私は
幸せに暮らしています

どうかあなたも幸せでありますように

b0319629_01562293.jpg

[PR]

by telmanamikan | 2014-04-13 20:07 | 三日月 | Trackback | Comments(0)  

こんな日は

こんな日は

小さい自分を思い知らされたこんな日は
夕陽と一緒に沈んでしまいたい

ジャンプするには一度しゃがむの
そう歌ったのは誰だっけ

陽はまたのぼる
本当に?私にも?

b0319629_02334968.jpg

[PR]

by telmanamikan | 2014-04-10 15:31 | 三日月 | Trackback | Comments(0)  

A型の男

だから
A型の男はやめた方がいいって
ましてや長男なんて

男らしくて頼もしいけどオレサマよ
一緒にいれば
テレビのリモコンさえ自分で取らない
おしゃべりだけど家では無口

高価な食事に価値を感じない
ココイチのカレーが世界一美味しいと思ってるし

頑固で神経質だけれどストイックじゃないわね
意外と三日坊主だったり
でもそこに触れてはだめよ
自分がいちばんよくわかってるから

メールの返信はそっけない
絵文字は馬鹿みたいだと
一言だけだったり
よく見ればそのひと言はとても重いのだけど

頻繁にメールしてるのは妹さんたちよ
嫉妬しても無駄
意味がわからないと言われるわ

誰にでも優しいのは気を使ってるから
気を使ってることを見せないようにまた気を使うから
そして
彼の人生の中でどうでもいい人達だから

平等と客観視が彼の正義
公平に裁き遠くから見据える
愛しい人ほど庇ったりしない
たまに冷たいって言われて
本当の自分が伝わりにくい損な人

本当のことを言っているようで言ってない
嘘を言っているようで言ってない

文章書くのは得意だけれど
ココロを言葉にして音にするのは
無意味だと思ってる
空気で感じる鋭い人

そんな人だと思うわよ

どうしてそんなことわかるのって?
さあね
なんでかな

なんでかな

b0319629_18162522.jpg


[PR]

by telmanamikan | 2014-04-10 01:22 | 三日月 | Trackback | Comments(0)  

息づく光

ヘッドライトとテールランプの流れ
行きかう車の光が好きです

いつか
車の流れを見下ろすとろに住みたいと思ってました
今となっては叶わぬ夢だけど

深い夜にひとりでいても
世の中で誰かが生きている気配

ひとりだけどひとりぼっちじゃないよって

そんな気持ちにこたえてくれる誰かの光


b0319629_18061261.jpg

[PR]

by telmanamikan | 2014-04-01 03:53 | 三日月 | Trackback | Comments(0)