季節の変わり目

風邪やら胃腸炎やら水疱瘡やら

季節の変わり目
特に冬から春へは
何かと忙しい

久しぶりのお出かけ帰り
大好きな東京タワーが見える場所へ

私の気持ちに寄り添ってくれる
主人に感謝


b0319629_20484775.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-04-12 20:51 | 新月  

夢のあとさき

夢を見たの
久しぶりにはっきり覚えてる夢を

だけど
夢の中でも近いようで遠くて

光が当たらないところに隠して
忘れかけていたのに
あなたはずるい


b0319629_03314664.jpg


[PR]

# by telmanamikan | 2015-03-23 03:36 | 三日月  

漂いながら

執着してたら離れていきました
気にしないでいたら近づいてきました

来てほしくて開けたままでいたら
来なくなりました
たまに閉じてみたら入ってきました

自由に漂いユラユラと
止まっていたら朽ち果てる


b0319629_04022340.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-03-21 17:35 | 新月  

4年

あの時10ヶ月だった息子は
4歳になりもうすぐ5歳です

何もかもが怖かった

怖くて怖くて
手を放すと息子がどうにかなってしまうんじゃないかと
その後2ヶ月間か3ヶ月間くらい
毎日抱っこひもで抱っこしたまま
片時も離れられなかった

東京にいる私でさえこんなに気が狂いそうなのに
被災地のお母さんたちはどんな気持ちだろうか

でもそれは私が考えたところで
到底追いつかない
想像でしかない
考えることさえ申し訳ない気がして

もう4年 まだ4年
私にできること
少しずつでも

今日も息子はご飯をたくさん食べて
たくさん遊んでたくさん笑って
主人は元気に帰ってきてくれました
ありがとうございます

すべての方々の
ご冥福をお祈りいたします

b0319629_02261298.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-03-12 02:28 | 三日月  

オンナというものは

生まれ変わったら男になりたい
自分のコドモも男の子が欲しかった
男の子でよかったと思う

自分がオンナであることでうけた思いを
コドモもするかもしれない
コドモにさせたくない
そんな気持ちになるのが嫌だった

オンナというものは

4歳でももう立派なオンナ
小規模の群れをなし手をつなぎトイレに行く

毎朝私の息子がやったことについて
告げ口にくる女の子がいる

毎朝目の間で挨拶しても
無視をするママがいる
男性は絶対に無視はしない

オンナにしかできないこともあり
素晴らしさもあるけれど

主人と結婚できてよかった
妊娠出産できてよかった
母親になれてよかった
おなかの中に息子がいた感覚は宝物

だけど
妊娠出産を美化しすぎるするオンナ達が
コドモを産めない
自然分娩できない
そんな女性たちに引け目を感じさせ追い詰める

オンナというものは

だけどオンナに生まれて母親になったからには
堂々と生きていきていかねば


b0319629_04345741.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-02-25 04:35 | 三日月  

変えられるものは

過去は変えられない
他人は変えられない
自分の湧き上がる感情も変えられない

変えられるのは
自分の行動と思考だけ

変えられないものに
考えを巡らすのはやめようって

教えてくれたあなた
ありがとう


b0319629_08162671.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-02-21 08:17 | 新月  

世界はきみの手の中に

海山人さんのまねをして
ビー玉写真

大好きな東京タワーを閉じ込めて
コドモがぎゅっと持ってくれました

世界はきみの手の中に
少年よ大志を抱け


b0319629_01272387.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-02-13 01:27 | 新月  

病み上がり

インフルエンザにやられておりました
コドモではなく私が

家族誰にもうつらず一安心

また
飛んでどこかに行きたいものです


b0319629_02561231.jpg

[PR]

# by telmanamikan | 2015-02-08 02:56 | 新月