きみの居場所

息を殺して黙っているのは

今日が過ぎるのが惜しいから
明日が来るのが怖いから

あまのじゃくで正直なおばかさん
青いカーテンの陰に隠れてるのは知ってる
ほどけた靴の紐が見えてるもの

意地っ張りで泣き虫の元少年
血がにじむほどくちびる噛みしめて

どうなろうとかまわない
みんなきみの言葉が聞きたいだけ
それを信じて無いのは自分だけ

俯いてふくれっ面で
一緒に歩く帰り道

何色にする?

そんなことしかできないけれど
すぐに忘れられてしまうけど

それでもそれでも

b0319629_01555315.jpg

[PR]

by telmanamikan | 2014-03-23 09:52 | 三日月  

<< 桜舞え お月さまへようこそ >>